大阪で鍼灸院をお探しなら梅田の徐針灸(鍼灸)院までおこし下さい

中医研 徐針灸院

  • トップページへ
  • 電話
  • お問い合わせ

症例・治療例

  • 脳の症例
  • 目の症例
  • 顔/耳鼻の症例
  • 腰/首の症例
  • 糖尿の症例
  • 女性の悩みの症例
  • 脱毛症の症例
  • ストレスの症例
  • 美顔の症例
  • その他の症例

ご予約&お問い合せ電話:06-6347-0508   ご予約&お問い合せフォームはこちら

腰/首の症例

ケース1 ◆椎間板ヘルニア

大阪府寝屋川市の70代男性です。椎間板ヘルニアで足の痛みやしびれが激しく、歩行も困難です。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院通院後、痛みが徐々に和らいでいき、今では2キロぐらいは歩けるようになられました。

ケース2 ◆リウマチ

10年くらい、リウマチを患っている大阪府大東市の60代女性です。手首や足首が変形し、膝が赤腫れして痛いんです。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院通院後、指のこわばりや関節の痛みや腫れがなくなられました。「この針灸院を知っていればもっと早く来たのに」と喜んでおられました。

ケース3 ◆椎間板狭窄症

私は京都市伏見区に住む60代で、3年前に腰椎椎間板狭窄症の手術を受けました。 術後、慢性的な坐骨神経痛がひどく、寒い時期など、さらに症状が悪化します。 腰から尻にかけての鋭い痛みや脚に広がるしびれで、歩くのも5分10分がやっとです。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院通院後、患者本人もびっくりするほど、痛みもしびれもウソのようにとれました。 今では1キロでも2キロでも歩けるほどに回復されました。

ケース4 ◆頚椎間板退行変性

大阪市住吉区の78歳の男性です。頚椎椎間板ヘルニアと医者に診断され治療を受けました。その後、頚椎間板が退行変性して、神経根圧迫や脊髄圧迫が生じ、頚部が痛く、肩甲骨付近の疼痛、肩から手指まで痛みが走ります。しびれ、脱力感に見舞われ、箸を持てない、服のボタンも留められません。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院通院後、患者様の症状が改善され、ご本人も周囲の方も、『また仕事もできて、元気になってよかったね』と、とても喜んでおられます。

ケース5 ◆頚椎間板・関節肥大

兵庫県伊丹市の60代女性です。頚椎症と医者に診断され治療を受けました。その後、頚椎間板関節の肥大(骨増殖による)により、神経根圧迫が生じ、首が凝り、背中・肩甲骨疼痛、目まい、頭痛、動悸、不眠などに悩んでいます。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院に通院され、3回の針治療で、症状が改善され、患者さまに笑顔が戻りました。

ケース6 ◆腰椎椎間板狭窄症

奈良県生駒市の65歳の男性です。腰椎椎板狭窄症の手術を受けたのですが、手術後、慢性的な坐骨神経痛がひどく、症状が悪化しています。少し歩くだけで、腰から尻にかけて鋭い痛みが脚に広がり、外出もままなりません。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院に通院後、痛みもしびれもとれ、遠出もできるようになりました。

ケース7 ◆頚椎ヘルニア

大阪市都島区の60代男性です。交通事故で、頚椎ヘルニアを患い、また頭を強く打ちまして、半年以上、病院に通院しましたが、いまだに目まいや耳鳴りなどの後遺症に苦しんでいます。

治療結果

娘さんの紹介で大阪梅田・徐針灸院に来られ、治療をさせていただきました。治療を続けて1ヶ月後、苦しまれていた症状がとれました。「目まいに襲われる不安が常にありましたが、それがやっとなくなり、楽になりました」とおっしゃられていました。

ケース8 ◆坐骨神経痛

大阪府高槻市の50代の女性です。急にお尻や太ももの辺りが痛くなって、普通に歩きにくくなってしまいました。冷えてきたら、もっと辛くなります。友達の紹介で、徐針灸院を訪れました。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院で、2回治療を受けられ、痛みも和らぎ、歩くのも楽になられたそうです。

ケース9 ◆腰痛・坐骨神経痛

大阪府枚方市の70代の女性です。慢性の腰痛でをわずらってますが、最近、太ももから下肢にかけて、外側も痛くなり、歩くのが辛い日々が続いていました。整形外科で、腰の搾引、プロック注射などの治療を数回行ったのですが、あまり効果がありませんでした。

治療結果

今まで痛みで苦しんでこられた腰や足の痛みがとれ、とても楽になられました。友人と一緒に旅行にもいけるますと、大変喜ばれました。

ケース10 ◆腰痛・ギックリ腰

大阪市北区の40代の男性です。仕事柄、一日中座っているせいか、腰の辺りに常に重い痛みを感じています。椅子から立ち上がる時など、特に腰が重く感じ、ギックリ腰じゃないかと心配になり、徐先生に治療してもらうことにしました。

治療結果

一回の治療で、すごく楽になられました。それ以来、少しでも腰の調子が悪いなと思った時は、すぐに徐針灸院に来られるようになりました。今は、一日中椅子に座っていても、腰に痛みを感じることがなく、仕事もはかどるようになったと、おっしゃっておられました。

ケース11 ◆腰痛・ギックリ腰

大阪市旭区の40代の男性です。朝、出勤時に腰が重く感じられ、電車に乗って、立ち上がろうとした時に、腰にギクッとした痛みを感じ、そのまま痛みが続いています。今は歩くのも、痛みが走りそうでこわくなってしまいます。徐先生に治療を受けた知り合いから紹介され、先生を訪れました。

治療結果

一度の治療で、痛みがなくなられ、日々快適に過ごされています。

ケース12 ◆腰痛・腰重い

兵庫の50代の女性です。仕事柄、長時間座りっぱなしですが、そのせいか腰から尻までが重く、だるく、 立ち上がる時がとても辛い毎日です。肩や首もよくこります。

治療結果

治療を受けられ、とても楽になられました。仕事も張り切ってこなしておられるとのことです。

ケース13 ◆慢性腰痛

奈良の40代男性です。 事務職の仕事をしていますが、長年、慢性腰痛を患っています。 以前は腰の痛みだけでしたが、最近は、腰からお尻にかけて痛みが広がり、太ももも痛くて、歩くのも大変辛い毎日です。湿布をしたり、マッサージを受けたり、腰痛治療をいろいろ試みているのですが、効果もなく、一向に良くなりません。気分まで、重くなっていきそうです。今まで針治療を受けた経験がなかったのですが、腰痛を治すたに思い切って、 徐先生のもとを訪れました。

治療結果

大阪梅田・徐針灸院で針治療を受けられ、腰痛の症状がすぐに改善されました。 今では、腰の痛みも治まり、元気に仕事に励んでおられるそうです。休日も、家族でハイキングに出かけられるなど、行動範囲も広がられたそうです。「もっと早く、こちらに来れば、辛い思いをしなくてもよかったんですね。 ありがとうございました」と感謝の言葉をいただきました。

ケース14 ◆腰痛

大阪府八尾市の40代女性です。 職業柄、中腰で仕事をしているのですが、少し前から、腰から股関節にかけて強い痛みが走るようになりました。 このまま痛みが続くようなら、今の仕事を辞めようかなとも考えていた時、ネットで大阪梅田の徐針灸院を見つけ、電話予約を入れて、腰痛治療のために訪れることにしました。

治療結果

針治療を受けられ、腰痛がおさまり、とても楽になられました。大変喜ばれ、今の仕事も辞めずに続けられているそうです。

ケース15 ◆腰痛

大阪府吹田市の20代男性です。2週間前から腰痛を患い、病院で診察を受け、シップ薬や痛み止めの薬などで対応していますが、思うように症状が改善されません。知り合いの紹介で、徐先生のもとを訪れました。

治療結果

以前は、立ち上がるのも一苦労で、前かがみもできにくい状態だったそうですが、一回目のを受けられ、症状が緩和されました。二度目の治療で、ほぼ完璧に腰痛が治られたようで、とても喜んでおられました。

ケース16 ◆頚椎(頚椎椎間板ヘルニア)

大阪市大正区の50代男性です。頚椎椎間板ヘルニアをわずらっています。以前ムチ打ちをしたことがあり、それ以来、常に片側の肩甲骨付近の疼痛や、上肢の痛み、しびれが続き、脱力感に見まわれます。 後頭部から首にかけてのコリもあり、時々フウッとめまいに襲われ、ひどい時には、吐き気、耳鳴りなどもしてしまいます。知人の紹介で、徐先生を訪れることにしました。

治療結果

治療させていただき、「首や肩から重い荷物を落としたようで、とても楽になりました」と喜びの言葉をいただきました。めまい、耳鳴りなども、どこかに飛んでいったそうで、毎日、快適に過ごされているようです。

ケース17 ◆頚椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

大阪市中央区の60代の男性です。3週間前に、ゴルフをしている途中、腰痛におそわれ、右尻から足にかけてビリリッと激しい痛みが走りました。病院で診察を受けると、腰椎間板ヘルニアと診断されました。坐骨神経痛の症状もあるようです。2回ブロック注射をしてもらいましたが、まだ足が痛くて歩きづらいんです。知人の紹介で、徐先生のところを訪れることにしました。

治療結果

針治療をさせていただき、腰から足にかけての痛みがなくなられました。「これまでの痛みがウソみたいに消えて、気軽に歩けるようになりました。ありがとうございます。こちらに来て、早く治ったし、本当に良かったです」と感謝の言葉をいただきました。

ケース18 ◆頚椎症の目まい、目の奥の痛み

奈良の60代の女性です。長年、肩こりや首のこりに悩まされ、ひどい時には気分まで悪くなっていました。昨年から、目まいがよく起こり、後頭部の痛みが出始めました。目が疲れやすくなり、最近では目の奥まで痛みを感じるようになりました。心配になり、病院でCT検査などをしましたら、頚椎変形、頚椎ヘルニアだと診断されました。処方してもらた薬を飲んでいるのですが、目の疲れや目の奥の痛みはなかなか改善しませんでした。 友人に徐針灸院を紹介してもらい、針治療をしてもらうことにしました。

治療結果

頚椎症状の針治療をさせていただきました。目の疲れや痛みも改善され、長年の肩こりや首こりも出なくなられました。とても楽になって安心しましたとニッコリされました。頚椎症は、首の骨の変形や椎間板の変性によって起こる病気です。変形性頚椎症は、中高年の首の痛みの原因として多いといわれる病気です。

PAGE TOP

Copyright (C)2008~JO-SHINKYUIN. All Rights Reserved.